デリヘル店、これからの生き残り方 - 風俗店の独立開業をデリヘルフランチャイズで失敗しない為に

デリヘル店、これからの生き残り方

デリヘル店、これからの生き残り方

皆さん、今からどうやって生き残るのですか?


 

時代の流れを把握しない経営に未来は無い。


デリヘルは10年前と5年前と現在は全く経営方法もノウハウも変化しています。


10年前は広告媒体も少なく 少し広告を出せば儲かっておりました!

5年前は店舗数も多くなりインターネットでの広告で集客していました。


現在は、もちろんインターネットでの広告が主流で集客していかないといけませんが、普通に広告出しても集客できません。どんなにお金を沢山だしても費用対効果は良くないです。


各媒体を個別に効果測定せず、やたら広告費を出してる店は、ドンドン倒産していってます。
はっきり言いましてWEB系のマーケティング知識が無い方は、デリヘルの経営はしない方が無難です。


よく、当社は、人気嬢が数人いるから大丈夫って言うオーナーさんがいますが、新規のお客取れないと、その子達いずれ辞めますよ。そうなったらどうやって運営するのでしょうか?

また、他社にないコンセプトでやってますから大丈夫と言われます
今はそれで安心でしょうが
それが儲かると分かれば大手が必ず真似します。
その時勝てるのですか?


このようなことは、WEB系の世界では当たり前の事ですが、
風俗業界の方々は現実を直視したがらない方が多いいです。




その点、「KOAKUMAグループ」では本部で徹底した効果測定と数値化分析を行っておりますので、知識など不要です。すべてをフランチャイズ加盟店と共有させていただきます。




一昔のような、脱サラで簡単にできる時代ではありません。

現在のデリヘル店の運営は、ネットショップのお店を経営するのとよく似てます。

女の子を売らないといけないのです。
(例えが悪くてすいません)女の子が商品となっただけです。

ネットショッピングと言えば、楽天・ヤフー・zozoなどなど沢山ありますね。風俗業界も同じで沢山あります


しかも、風俗は現在、WEB上でしか大々的に広告できません。

広告をWEBに依存しないと売上は上がりませんので、自社の店名のブランディングはもちろん、ポータルサイトへの出店が必要です。

当然ながらライバル店も頑張ってます。

楽天・ヤフー・zozoで売上を上げてるお店はすごいノウハウとIT技術を持ってます。


現在の風俗店も同様にそうなっていきます。

今からの風俗業界はネットに強く
基本的なマーケティングの知識も必要となっています。
時代の流れに遅れないように加盟店さまと共に成長できればと考えております。


他社ができない技術が「KOAKUMAグループ」のフランチャイズにはあります。


是非、1度「KOAKUMAグループ」の説明をお聞き頂き判断してみてください。



フランチャイズ料金について

フランチャイズについて

TOP>>風俗店の独立開業をデリヘルフランチャイズで失敗しない為に

 デリヘルで風俗店開業!おいおい、女の子集めれるの?

 風俗デリヘル店開業、これからの生き残り方